⇒本気でブログ運営をして生計を立てたい!真剣にネットで独立起業をしたいなら【仮面ブロガーズプラス】
・FX

バーチャルトレード練習!MT4裁量トレード練習君プレミアム

FXは、安定して利益を出せるようになるまで時間がかかります。

ビギナーズラックで最初に勝てることもありますが、トレードし続けていてもなかなか成績は安定しません。

FXの知識とトレードロジックを学習し、過去チャートを検証し相場分析力・環境認識力を高めることが、FXで安定的に利益を出し続ける為の最低限の取り組み方です。

今回ご紹介するMT4裁量トレード練習君プレミアム。

倍速以上のスピードでバーチャルトレード練習ができるツールで、好きな時間に、好きな速度で、複数時間軸を確認しながらたくさんのトレードを疑似体験できます。

MT4裁量トレード練習君プレミアムの特徴

ポイント

MT4を使ったトレード練習

このMT4裁量トレード練習君プレミアムは、MT4をベースとしたトレードの練習環境を提供してくれるツールです。

MT4裁量トレード練習君プレミアムの場合、MT4をそのまま使っているので、MT4を使い慣れているトレーダーの方なら簡単にイントール設定ができ、違和感なくトレードの練習環境に溶け込むことができます。

相場が動いていない土曜日、日曜日でも動かせる

土曜日、日曜日の為替市場が動いていない時でもチャートを進ませる事ができて、それを元に仮想売買を行って、トレードを疑似体験できるようになっています。

デモトレードで練習する場合、通常であれば、月曜日から土曜日にかけての相場が開いている時に、リアルタイムに動いている相場に合わせてトレードをするしかありませんが、MT4裁量トレード練習君プレミアムでは、ヒストリカルデータ(過去の値動きを示したデータ)を元に、さまざまな期間を指定してローソク足の生成を再現することができます。

 

MT4に標準装備しているインジケーターは全て利用可能

MT4をインストールしたフォルダ構成をそのまま利用して稼働させるようになっているので、MT4に標準装備されているインジケーターは、そのまま利用する事ができます。

他の時間軸や他の通貨ペアなどを参照する複雑な処理をしているインジケーターは、動かない可能性があるので注意して下さい。

自動で詳細なトレードレポートを表示

MT4裁量トレード練習君プレミアムで複数回トレードを繰り返すと、上記の表のように、その合計のトレード結果をストラテジーテスターレポートという形式で項目別に一覧表示してくれるとともに、その収支曲線をグラフで表示してくれます。

グラフはとても見やすく、勝率、プロフィットファクター、ドローダウン、平均獲得PIPS、平均損失PIPSなど、自分のトレード手法を分析するのに必要な項目が全て揃っています。

 

どこを改善したら良いのかがひと目で分かるんですね。

ForexDogの破産確率(FDRP)

バルサラの破産確率の問題点を改善した「Forex Dog の破産率(FDRP)」を新機能として搭載。

バルサラの破産確率との決定的な違いは、評価損益(含益と含損)を考慮している点です。

チャート速度設定

チャート速度設定ではチャートのの動く速度を7段階で調整したり停止したりできます。

追加チャート

 通常MT4のバックテスト機能では1画面しかチャートを表示できませんが、裁量トレード練習君プレミアムでは、追加で+3画面の合計4画面のチャートが表示できます。

回数無制限のメールサポート付き

MT4裁量トレード練習君プレミアムが利用できる状態になるまでのサポートで、原則で24時間以内に回答がきます。

その他にも、MT4裁量トレード練習君プレミアムを購入したユーザー同士が情報を交換できる裁量トレードコミュニティー参加権利なども有ります。

MT4裁量トレード練習君プレミアムの一番良いところは、普段使っているインジケーターがそのまま使えるということです。

MT4上で動くのでMT4を使っている方には使いやすいと思います。

また、巻き戻しはできませんが、時間の早回しができて、細かく調整ができるのも大変に便利です。

欠点を上げるとすれば、MT4を使っていない方にはインストールやデモ口座の開設、設定や過去データの取得といった作業が少し面倒かもしれませんが、マニュアルにきちんと解説してあるので、PCを普通に使える方であれば問題はないと思います。

トレードした結果を記録できたり、自分が編み出した手法や新しく採用したサインツール導入での検証としても使えます。

初心者の方にはもちろんですが、上級者の方にも是非一度ご参考にしてほしい商材です。
公式ページ

※期間によりリンク切れの場合はご了承ください