⇒本気でブログ運営をして生計を立てたい!真剣にネットで独立起業をしたいなら【仮面ブロガーズプラス】
・アフィリエイト

twitter自動フォローに必須ツール!フォローマティックXY

自動フォロー機能を活用する多くの目的は、フォローバックや認知獲得により自身のアカウントのファンを効率的に増やすことです。

不特定多数のユーザーを手動でフォローするのは、手間や時間が多くかかります。

自動フォロ機能を使えば自身のアカウントを認知してもらいやすく効率的にファンも増やすことができます。

follow

今回ご紹介する インフォトップ殿堂入りした最優良情報商材のフォローマティックXY。

twitter集客のメジャーなツールで、自動でフォローをしてくれます。

twitterアフィリ界ではかなり有名なツールなので知っている人も多いと思いますが、フォローマティックXYは前作”フォローマティック”のバージョンアップ版になります。

フォローマティックXYには、ツイッターで稼ぐための全てのノウハウが詰め込まれているので、たくさんのフォロワーがいれば、軽くつぶやくだけで面白いように無料オファーによる報酬が発生していきます。

フォローマティック XYの機能

機能
  • 自動フォロー・アンフォロー機能
  • キーワード属性指定機能
  • 自動リムーブ機能(フォロー外し)
  • 10アカウント同時管理機能
  • つぶやき・DM機能
  • 6大ストッパー凍結対策機能

前作フォローマティックでのデメリットの一つだったアンフォロー機能。

設定によっては自分でアンフォローをしなければならない事もあり、少し面倒でしたが、今回はその対策もバッチリです。

アンフォロー機能とは、アカウントをフォローしてから3日間フォロー返しがない場合、その場でフォローを解除するという機能です。

注意
凍結対策機能はありますが、今後、Twitter運営側でも対策をしてくるかもしれません。

アカウント凍結のリスクがあるかもしれないという事は念頭に置いといて下さい。

ただ、元々アフィリエイト専用アカウントは使い捨てなので、そこまでダメージは大きくはないと思います。
 

フォローマティックXYとよく比較されるツールでフォローブースターPROがありますが、フォロワーを集める、自動ツイートをするという点では大して大きな違いはありません。


ただ、フォロマティックXYはXとYの2つのツールに分けてバージョンアップされている為、個人的な意見としてはフォロマティックXYの方が頭一つ抜けているような気がします。

 

少し前に登場したツールですが、今でも問題なく使えるツールです。フォローマティックは買取りなので、継続して料金もかかりません。

当たり前の話になりますが、Twitter自体が閉鎖されてしまった場合はフォローマティックXYで稼ぐ事が出来なくなるという事と、初心者の人が安易に手を出すのもおすすめしません。

ただ、他のツールと比べてもこのフォローマティックはツールとマニュアルがセットになっていて、稼ぐための再現性もしっかりしています。

twitterを使ってWebサイトやブログ、LPへなどへ集客したいと考えているならば、フォローマティックは今現状では必須になるツールだと思います。
公式ページ

※商品が完売などで、リンク切れ等の場合はご了承ください