⇒本気でブログ運営をして生計を立てたい!真剣にネットで独立起業をしたいなら【仮面ブロガーズプラス】
・その他

ワードプレステーマ Diverは本当に必要?メリットとデメリット

現在、多くの方はWordPressを使われていると思います。WordPressのテーマ数は豊富にあり、自分なりにカスタマイズもできます。

今では、無料でもかなりいい高性能のテーマがありますが、有料テーマしか使えない機能などもあり、本格的に収益に結びつけるのには有料テーマに切り替える必要があるとお考えの方も多いのではないでしょうか。

その中でも人気があるDiver(ダイバー)。そのメリットとデメリットとは?そして本当にDiver(ダイバー)は必要なツールなのかをご説明していきたいと思います。

まずは、Diver(ダイバー)のご紹介からしていきます。

Diver(ダイバー)の詳細に関しては色々なサイトで紹介されているので細かい部分に関しては割愛させていただきますが、月間100万PV超えのブロガーやアフィリエイターが利用していて、キュレーションメディアで培ったSEO力、そしてデザイン力を集約したテーマです。

特徴としては、美麗なサイトをデザインできるように、あらゆる機能が実装されている高品質高機能なハイスペックワードプレステーマを初心者の方でも簡単に凝ったLPの製作が出来るようになります。

次に、Diver(ダイバー)のメリットとデメリットをいくつか上げてみます。

Diver(ダイバー)のメリットとデメリット

  • DIVER入力補助機能によってHTML・CSSを知らなくても直感的に記事のレイアウト装飾ができる
  • プラグイン不要のSEO設定機能
  • メールのサポートは無期限・無制限でサポートも早い
  • 他のブログ用テーマと比べても機能が特に豊富
  • DIVERの入力補助機能によってHTML・CSSを知らなくても直感的に記事のレイアウト装飾ができる
  • とにかく設定が楽
  • ヘッダーがオシャレ
  • 価格が少し高い
  • 初期設定の画面から自分好みの配置やデザインなどに設定するので、少し時間がかかってが面倒
  • 『Diver』のバージョンアップの際、設定場所が変わる時がある

Diver(ダイバー)の必要性

WordPressテーマではストークやアフィンガーなども人気がありますが、ストークは操作自体は楽ですが機能が足りなく、逆にアフィンガーは使いこなせれば良いツールですが、設定などが少し難しいです。

このDiver(ダイバー)は、商品紹介 企業にも直接納品をしていたツールで、Diver(ダイバー)の中には即戦力で使える必要な機能が沢山盛り込まれています。

そして、アフィリエイトや商品販売などのサイト作成が、簡単に作成することができるWordPressテーマです。

Diver(ダイバー)の機能の一部をご紹介します。

Diver(ダイバー)の機能(一部)

Diver(ダイバー)の信頼性があるデザイン

アフィリエイトなどをする際には、信頼感がとても重要になってきます。

このDiver(ダイバー)は、膨大な量のサイトを調査して、アクセス・回遊率・再訪問率がもっとも高くなるデザインを実装しているので、心理的にも見た目的にも美しいデザインのサイトが簡単に作成することができます。

入力補助機能

特に、このDiver(ダイバー)には、メリットの最初にも書いたイチオシの入力補助機能があります。

この入力補助機能は、わずか数クリックの操作でランキング表や口コミ、ボタンや吹き出しなどの様々なデザインを挿入することができます。

そして項目についても、使用している方の要望によって、バージョンアップの際には追加されたりすることもあります。

とても使いやすく見やすい画面なので初心者の方でも簡単に作れるようになっています。

ファーストビュー設定

トップページのファーストビューを柔軟に設定が可能で、画像を用意しなくても綺麗なデザインになるパターンデデザイン・パターン画像を背景にしたり、好きな画像をファーストビューに設定したり、動画も背景に設定することができます。

フッター固定メニュー

スマートフォン表示の時にフッターに固定メニューが表示されます。カスタマイズもできるので、様々な項目が表示させることができます。

AMP機能

AMPを有効にするか無効にするかを投稿ごとにチェックを入れるだけで設定ができます。

レシポンシブデザイン

レスポンシブ対応しているのでどんな端末でもデザインが綺麗に表示されます。

CTA・アピールブロック

ユーザーのアクションをに逃さない用に適宜アクションポイントを設定することができます。

CTA

投稿最下部にCTAを設定することが可能です。ABテストも容易で、設定も投稿ページから作成したCTAを選択するだけです。

アピールブロック

アピールブロックは、投稿ページから作成することができ、サイドバーの最下部に表示され、スクロールに追従します。アピールしたいものがあるという場合に便利な機能です。

このDiver(ダイバー)は、投稿画面が慣れると非常に使いやすいのもメリットの一つで、Diver(ダイバー)を使うことによって、記事を書くスピードやデザインの質が格段に上がると思います。

無料か格安のテーマで十分という方には、あえてオススメはしませんが、おしゃれなブログを運営したい方、デザインに強いこだわりたい方、そしてアフィリエイトなどで少しでも売り上げを伸ばしたいとお考えの方には、即戦力につながるDiver(ダイバー)は、必要不可欠なWordPressテーマになるのではないでしょうか。

これから真剣に取り組みたいとご検討されている方には、このDiver(ダイバー)の利用を強くおすすめします!
公式ページ

※期間により、リンク切れ等の場合はご了承下さい